政策×DESIGN Workshop ポンチ絵2.0 DAY2

ポンチ絵2.0 の2日目。プロジェクトの概要や目的なども記載している1日目のレポートはこちら。 前回のアンケートの結果では、デザインの学びに対するニーズが高いことが明らかになりました。行政の方々が学ぶべきデザインの学びは、サービスデザインやUX、あるいはコミュニティーデザインから建築まで色々とあると […]

100円ショップの商品を分解して新しい作品を作る。子供ヒャッカソンを開催しました

東海大学の教養学部芸術学科では「おひろめ芸術祭」という、子供向けイベントが昨年より開催されています。私のゼミで担当したブースではヒャッカソンというイベントを開催しました。 このヒャッカソンというイベントは、授業にゲストとして起こしたいただいた”やまざきはるき”さんから教えていただきました。100円シ […]

公共コミュニケーション学会 ビジュアルミーティング研究会がはじまりました。

2014年9月28に公共コミュニケーション学会研究交流会に参加し、「ビジュアルミーティング研究会」スタートのアナウンスをしました。今まで実施してきたリアルタイムドキュメンテーション、イシューマッピング、アイディアマッピングなどの手法などを、様々な公共コミュニケーションの場で導入・実践し、体系化と共有 […]

稲田朋美大臣と藤城審議官のお部屋にお邪魔してきました

ビジュアルミーティングのメンバーと一緒に稲田朋美大臣の大臣室と、財務省の藤城審議官(理財局)のお部屋にお邪魔してきました。大臣は本当に気さくな方で、学生だけでなく、学生より緊張している私まで、温かく迎えていただきました。クールジャパンの担当もされており、行政とデザインについても、お聞きすることができ […]

1年生がイラストレーターを学ぶ授業にて「デザインなぞなぞ」作りました

デザイン学課程の授業「コンピューターデザイン基礎」は入学したての1年生がイラストレーターなどのソフトでDTPを学ぶ授業です。Macはおろかパソコンの操作にも慣れていない学生が週に二コマ4ヶ月程度の期間で操作方法を修得します。学生も教員も悲鳴をあげ続けるような、それはもう大変な授業です。 課題は自己紹 […]

公共コミュニケーション学会におけるビジュアルミーティング

今日は、東海大学の学生達と河井孝仁先生率いる公共コミュニケーション学会の設立大会における議論の視覚化のお手伝いをしてきました。 実施したのは、議論された内容をその場でテキスト化して視覚化するイシューマッピングと登壇者参加者が質問や意見を書き込み合うアイディアマッピングの2つ。 とくにイシューマッピン […]

グラフィックレコーディングとインフォグラフィックス、そして行政とデザイン

4月24日 合同庁舎4号館にて、「国・行政のあり方に関する懇談会におけるビジュアルミーティングのあり方に関する懇談会」(半分ギャグで半分マジメなタイトル)という会議を開催しました。今まで、「国・行政のあり方に関する懇談会」という有識者会議の議論の可視化について取り組んできましたが、その活動を一度俯瞰 […]

内閣官房懇談会にて、学生と一緒にビジュアルミーティングにトライ

内閣官房行政改革推進本部の「国・行政のあり方に関する懇談会」にて政府として初めてのグラフィックレコーディングをしてきました。 グラフィックレコーディングは一般的に試されている手法ではなく、MetaMoJiさんのShareAnytimeというiPad向けソフトウェアを使って、「言葉化」を担当する人と、 […]